ほのぼのにゃんこ

ほのぼのニャンコニュースヘッドライン 2019/12/19

リスのようなモフモフ尻尾をフリフリ 自然が似合う猫ちゃんのアウトドアを満喫する姿が美しい (1/2) – ねとらぼ

森も林も、海辺も山も! (1/2)
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1912/19/news044.html
2019/12/19 20:00

ほのぼのニャンコニュースヘッドライン 2019/12/25絶対どかないニャ! 飼い主の座椅子を占領するお餅みたいな白猫ちゃんに「体は小さいのになんという吸着力」の声 - ねとらぼ 猫は餅にな...

すでに親ばか全開! 田中れいな、まんまるおめめの子猫が家族に「あー。尊い。愛おしい」「泣ける」  – ねとらぼ


たまらなくかわいい。
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1912/19/news129.html
2019/12/19 17:46

“防犯対策”にハマるねこ ふわふわのシッポを揺らして器用に操作する姿に「ニャルソックですね!」 | Hint-Pot


賢くてかわいいソマリルディの「ホタテ」ちゃん【写真:ホタテ@ソマリ(@emimail1)さん】 賢いソマリルディの「ホタテ」ちゃん 健気だけどちょっぴり凝り性な一面も 年末に向けて気を付けたい防犯。様々な対策をしている家庭も多いのでは。SNS上では、まるで飼い主さんの安全を守るかのように”インターホンの警戒設定”に興味
https://hint-pot.jp/archives/22997
2019/12/19 16:01

ほのぼのニャンコニュースヘッドライン 2019/12/18猫マンガ家も携帯するレスキューカード あなたも考えてみませんか? (2019年12月18日) - エキサイトニュース Twitter...

太ももの間からシュバッ…! 飼い主さんとじゃれ合う「ひょっこりにゃん」が超かわいい|ニフティニュース

ひょこっと飼い主の太ももをかき分けて…スッと顔を出したり、隠れたりする猫。まるで「いないいないばあっ!」と、飼い主とのコミュニケーションを楽しむかのような猫がツイッターユーザーを虜にしている。飼い…
https://news.nifty.com/article/item/neta/12150-503402/
2019/12/19 11:00

南町田「スヌーピーミュージアム」限定グッズ!無限可愛いおすすめは?|eltha(エルザ)


南町田「スヌーピーミュージアム」限定グッズ!無限可愛いおすすめは? | 日本でここだけ!アメリカにあるシュルツ美術館の公式分館「スヌーピーミュージアム」が、東京都町田市に開館しました。 なかでも注目を集めるのが、他では買えない限定グッズの数々です!約300種類すべてが新商品。オープン記念ぬいぐるみや人気のコラボ商品、コスパ重視のものまで大充実です。こ…
https://beauty.oricon.co.jp/article/1027763/
2019/12/19 10:09

ほのぼのニャンコニュースヘッドライン 2020/05/01あつ森「メーデー」イベントで謎多き“みしらぬネコ”登場 トレンド入りでネット上お祭り騒ぎ!(1/2) | ねとらぼ調査隊  5月1日...

「お手入れイヤだけど、ちゅ~るのためニャ……!」 おやつのために頑張る猫ちゃんの正直なお顔がかわいすぎた(2019年12月19日)|BIGLOBEニュース

大好きなおやつ「ちゅ~る」のために肉球周りの毛のカットと爪切りを頑張る猫ちゃんが「かわいすぎ」「なんてお利口さん」と人気を集めています。困り顔も、ご褒美がやって…(2019年12月19日 8時5分5秒)
https://news.biglobe.ne.jp/animal/1219/nlb_191219_3835967285.html
2019/12/19 08:05

「お手入れイヤだけど、ちゅ〜るのためニャ……!」 おやつのために頑張る猫ちゃんの正直なお顔がかわいすぎた – ねとらぼ

お利口さんなちくわちゃんです!
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1912/19/news021.html
2019/12/19 08:00

イグアナ、フェレット、烏骨鶏……「珍獣ペット放棄」で生じる大問題(友森 玲子) | FRaU


カピバラやプレーリードッグなどを、ペットとして飼育しているケースもあるという。こういったちょっと変わった伴侶動物は“エキゾチックアニマル”と呼ばれている。ネズミやリスなどの齧歯目だけでなく、サル(霊長類)や爬虫類、両生類などもこう呼ばれている。届け出がないため正確な数値はわからないが、動物病院の診療依頼は増えていて、飼育数はかなり増加していると推測されている。それと比例するように、飼育放棄も後を絶たない。犬猫以外の保護がここ数年増えていると実感する特定非営利活動法人ランコントレ・ミグノンの友森玲子さんの経験とともに、変わった動物を飼う難しさをいっしょに考えてみたいと思う。
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/69201
2019/12/19 06:00

「こっちみんな!」カメラを向けられると鳴く猫のハンターさん (2019年12月18日) – エキサイトニュース

愛猫のどんなお顔も撮影したい、それが飼い主の気持ちなわけだ。寝てる顔、ご飯を待ってる顔、ぼんやりしている顔、ウトウトしている顔…。しかし動物たち的には、そんな文字通り「猫かわいがり」する…
https://www.excite.co.jp/news/article/Karapaia_52285741/
2019/12/18 21:30