ねこの健康

ネコ健康ニュースヘッドライン 2020/02/26

両眼摘出。でも、音と気配で遊びも挨拶もできちゃう「コロリくん」(現代ビジネス) – Yahoo!ニュース

友森玲子さんが主宰しているボランティア団体「ランコントレ・ミグノン」には、多くの保護猫・保護犬・保護動物がいます。その中には、事故や病気などで、ハンディを負った動物たちもいます。 目が見えない、足が
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200226-00070567-gendaibiz-life
2020/02/26 19:01

あいのり・桃、健康診断で“80代レベル”だったこと「息が本当に続かない」 (2020年10月14日) - エキサイトニュース
ネコ健康ニュースヘッドライン 2020/10/14あいのり・桃、健康診断で“80代レベル”だったこと「息が本当に続かない」 (2020年10月14日) - エキサイトニュース 人気恋...

株式会社大木との業務提携に関するお知らせ | 朝日新聞デジタル&M(アンド・エム)


 SBIいきいき少額短期保険株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:千葉 竜介、以下「当社」)は、当社と同じSBIグループの少額短期保険業者である日本アニマル倶楽部株式会社(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:髙橋 俊哉、以下「日本アニマル倶楽部」)と共に、大木ヘルスケアホールディングス株式会社の完全子会社である株…
https://www.asahi.com/and_M/pressrelease/pre_10182026/
2020/02/26 12:08

猫のめやには病気や怪我が原因 緑色は感染症の可能性も|au Webポータル国内ニュース

猫の目に異常があったらそれは…(写真/GettyImages) 「猫の目やには健康のバロメーター」といわれ、色や量などで、体調の変化がわかるという。健康なときと病気のときでは目やにの状態がどう違うかを
https://article.auone.jp/detail/1/2/4/2_4_r_20200226_1582668264705616
2020/02/26 07:08

ネコ健康ニュースヘッドライン 2020/04/19【数量限定】猫がのぞくキュートなデザイン!透明感あふれる発色でシースルーアイが叶う『ポール & ジョー スパークリング アイカラー リミ...

両眼摘出。でも、音と気配で遊びも挨拶もできちゃう「コロリくん」(友森 玲子) | FRaU

友森玲子さんが主宰しているボランティア団体「ランコントレ・ミグノン」には、多くの保護猫・保護犬・保護動物がいます。その中には、事故や病気などで、ハンディを負った動物たちもいます。目が見えない、足が不自由、排せつがちょっと苦手、ハンディもいろいろあります。でも、みんなそのハンディを感じさせない子たちが多く、動物の力に驚きます。飼育は大変な場面もあるかもしれませんが、それ以上にいろんなことを教えてくれます。
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/70567
2020/02/26 06:03

2020年2月24日 七赤金星|次元上昇日記|辛酸なめ子 – 幻冬舎plus


先日エステGINZA B・Xのランチョンパーティがあり、おいしい料理を食べながら稲川さんの九星気学についての話など伺いました。   2020年は七赤金星。陰と陽が反転し、180度の大転換が起こる年だとのこと。七赤の急所は……肺だそうです。今年は歯や口腔内のケアが大切になるとか。 そんな中、開運ポイントは七赤の象徴である「包まれたもの」 餃子とか春巻きとか八つ橋などを食べると運気が上昇。このパーティの料理にもラグー包みが出ていておいしかったです。最近肉を自主的に食べないペスカトリアンだったのですが、パーティで出されたものはありがたくいただきました。  
https://www.gentosha.jp/article/14977/
2020/02/26 06:00