体調チェック

ねこ体調チェックニュースヘッドライン 2020/03/22

歴史上で発生したパンデミックの被害を比較 ペストやスペインかぜなど – ライブドアニュース

人類を脅かす伝染病・感染症ですが、過去には新型コロナ以外にもパンデミック(世界的大流行)を引き起こした病気は数多く存在しています。歴史的に見て、どんな感染症がどれくらいの被害をどの時代にもたらしたかを
https://news.livedoor.com/article/detail/18003015/
2020/03/22 16:30

ねこ体調チェックニュースヘッドライン 2020/06/30老犬は愛おしい! 急な病気発覚を受け入れながら過ごす大切な日々 (2020年6月30日) - エキサイトニュース 【ペットと一緒にv...

「ウイルス」とは何なのか?を生物医学の研究者が解説 – GIGAZINE

世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス感染症(COVID-19)により「ウイルス」という単語を耳にする機会が多くなりました。そもそも「ウイルス」とは一体どんなもので、どのようにして生きているのかについてを、ボンド大学の生物医学准教授であるロッティ・タジョウリ氏が解説しています。
https://gigazine.net/news/20200321-virus-explanation/
2020/03/22 15:12

病気で見えない目を摘出……でも元気だにゃ! 子猫救出ストーリーに涙 (1/2) – ねとらぼ


痛くて苦しかったよね。生きてて本当によかった。 (1/2)
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2003/22/news009.html
2020/03/22 13:00

ねこ体調チェックニュースヘッドライン 2020/05/23水路の中から泣き続け保護された子猫 里親先の保護犬と種を超えて仲良しに(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース 猫のたまが兵庫...

飼い主の存在は偉大! 保護された猫たちのビフォーアフター

必要なのは、食べ物と愛情だった。
https://www.buzzfeed.com/jp/pablovaldivia/cats-before-and-after-1
2020/03/22 11:00

横尾忠則さんはこの本で病気の記憶を吐き出した 『病気のご利益』 | J-CAST BOOKウォッチ

 新型コロナウイルスの感染が心配される中、なんとも豪気なタイトルの本が出た。本書『病気のご利益』(ポプラ新書)である。美術家の横尾忠則さんが、83年の生涯を振り返り、ユニークな病気克服法を公開したものだ。 病は神からの贈り物  「病気と出会うことで、ぼくは生活や芸術を見直すことができた。感謝こそしないものの、病は神が差し出してくれた贈り物のような気がする」  そんな横尾さんが「『日替わり病気』病」…
https://books.j-cast.com/2020/03/22011196.html
2020/03/22 08:23

ねこ体調チェックニュースヘッドライン 2020/11/11みんなで鳥居を作ろう!ペットの長寿を願う鳥居建立プロジェクト!:時事ドットコム [株式会社コネクトゲート ]『鳥居建立プロジェクト』...

甘えん坊でフレンドリーなミニチュアシュナウザーの「にはちくん」(現代ビジネス) – Yahoo!ニュース

友森玲子さんが主宰しているボランティア団体「ランコントレ・ミグノン」には、様々な事情で保護された動物たちがたくさんいます。 保護活動の中で、よく指摘を受けるのが、「譲渡条件の厳しさ」です。もっと譲渡
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200321-00071111-gendaibiz-life
2020/03/21 19:01