体調チェック

ねこ体調チェックニュースヘッドライン 2020/04/02

何年も治らない“心の風邪”、「治る力」を感じるための自傷行為 エッセイマンガ『うつを甘くみてました』 作者インタビュー | ニコニコニュース

 うつ状態と躁状態を繰り返す「双極性障害」。エッセイマンガ『うつを甘くみてました』『家族もうつを甘くみてました』(ぶんか社)は、10年超にわたる心の闘病体験を当事者/家族の2つの視点で描いたシリーズ作品。作者・ブリ猫。さんにうつと向き…
https://news.nicovideo.jp/watch/nw6952736
2020/04/02 20:03

ねこ体調チェックニュースヘッドライン 2020/07/22ペット保険市場(2020-2028年):トップキープレーヤーPetplan Limited; Trupanion、Inc .; 全国的な...

中南米の新型コロナ感染2万人超に、アマゾン先住民族で初の陽性確認(AFP=時事) – Yahoo!ニュース


【AFP=時事】中南米で新型コロナウイルス感染が拡大する中、ブラジル当局は1日、アマゾン(Amazon)熱帯雨林に暮らす先住民族に初めて感染が確認されたと発表した。アマゾンの先住民族は外界から持ち込
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200402-00000024-jij_afp-int
2020/04/02 15:16

江戸の人々が「エジプト産ミイラ」を薬として珍重していたワケ|au Webポータル国内ニュース

江戸時代は鎖国していたというが、実際にはオランダや中国などを通じてさまざまな輸入品が手に入った。中でも“万能薬”として重宝されていたのが「ミイラ」だ。歴史研究家の河合敦氏は「江戸時代の人々はけがや病気
https://article.auone.jp/detail/1/2/2/114_2_r_20200402_1585808533733208
2020/04/02 15:15

ねこ体調チェックニュースヘッドライン 2019/12/31冬は猫だって乾燥しちゃう。病気を防ぐ3つの乾燥対策 | 女子SPA! 寒さが増す冬は、愛猫も体調を崩しやすくなるもの。そんな時期だか...

どうすれば安全安心:ペットからの感染症、どう防ぐ 濃厚接触避け健康に飼う – 毎日新聞

 犬、猫以外のペットが人気だ。げっ歯類ではハムスターやリス、鳥類ではインコやオウム、爬虫(はちゅう)類ではトカゲやヤモリ、カメ、ヘビ、ほかにも両生類やウサギやフェレットなど多様で、総称して「エキゾチックアニマル」と呼ばれる。生き物と触れ合うことは楽しく、なついてくればなおかわいいが、一方で、ペットと
https://mainichi.jp/articles/20200402/dde/012/040/008000c
2020/04/02 12:03

エイプリールフール!病気と思ったら…イグアナの「モリアナさん」(友森 玲子) | FRaU


友森玲子さんが主宰しているボランティア団体「ランコントレ・ミグノン」には、猫や犬以外にもさまざまな動物が、いろんな事情で保護されています。以前紹介したフェレットもそうですが、エキゾチックアニマルの飼育放棄が増えています。ミグノンは、イグアナも保護されています。今日紹介するイグアナの「モリアナさん」は、4月1日のエイプリルフールにピッタリなエピソードがあります。モリアナさんは、下町の警察署経由で保護されました。保護されたとき、鼠径部を見て「男の子」だと判定しました。ところが……
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/71114
2020/04/02 05:00